子ども(幼児)と楽しむディズニーランドのおすすめアトラクション

ディズニーランドには子どもから大人まで楽しめるアトラクションがたくさんありますが、どれにしようか、どのくらいの子どもなら乗れるのかなど迷うことがありますね。そこで、ここでは活動的で好奇心旺盛な小学校入学前の子ども(幼児)とも一緒に楽しめるディズニーランドのおすすめのアトラクションを紹介します。

★バズ・ライトイヤーのアストロブラスター★
ファストパス対象
ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー』の“バズ・ライトイヤー”が活躍するアトラクションです。スペースレンジャーの一員となってスペースクルーザーに乗り込み、冒険の旅へ出発します。搭載された“アストロブラスター(光線銃)”を使い、次々と現れるロボットや秘密兵器などのターゲットを狙う、シューティングタイプの参加型アトラクションです。
子どもたちは、〇や▽などの的に狙いを定めて、指を早く動かして自分が放った光線が当たるようにと一生懸命でした。男の子がより好みそうなアトラクションですね。
子どもにおすすめ ディズニーンド アトラクション



★ロジャーラビットのカートゥーンスピン★
トゥーンタウンの裏通りや路地をスピンするキャブに乗ってドライブします。悪党のイタチたちがトゥーンを溶かす毒薬でロジャーラビットを消してしまおうとたくらんでいるのですが、それらをかわしながら進んでいきます。
ゆっくりですがくるくると回転しながら進んでいくので、子どもたちは予想外の動きに驚きつつも、ロジャーラビットたちを追いながらアトラクションを楽しんでいました。

★グーフィーのペイント&プレイハウス★
グーフィーの部屋をペンキ噴射装置(トゥーントーン・スプラットマスター)を使って模様替えします。操作方法はとても簡単で、色付けしたい壁や家具に狙いを定めて噴射するだけです。参加するゲスト全員で力を合わせて、ステキな部屋を完成させていきます。
時間としては1分30秒ほどなのですが、子どもたちは手が痛くなるほどペンキ噴射装置
(トゥーントーン・スプラットマスター)の向きを変えてボタンをポンポン押したり、レバーをひっぱったりして楽しんでいました。
ディズニーランド 子ども おすすめアトラクション

★ミッキーのフィルハーマジック★
ミッキーが指揮するはずのコンサートが、ドナルドのせいで予想外の展開になります。3Dメガネをかけて、聴いても見ても楽しい魔法のコンサートには、ミッキーマウスやドナルドダックのほか、たくさんのディズニーキャラクターが登場します。
まるでドナルドと一緒にディズニーアニメーションの世界へ迷い込んでしまったかのように、水をかぶったり空を飛んだりと不思議な体験ができます。子どもたちは、最後のドナルドの姿に大笑いしていました。




★ホーンテッドマンション★
※ファストパス対象
999人の幽霊たちが住んでいる不気味にそびえるゴシック風の洋館です。ここに住む999人の幽霊たちは、訪れる人を1000人目の仲間に加えようと待ち構えています。
子どもたちが興味を持っている「おばけ」の世界を少し体験させてみてはいかがでしょうか。ハロウィンやクリスマスの時期に行くと、外装だけでなく内装も映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の世界になっていて、ちょっぴりユーモアが加わって体験しやすくなるかもしれませんね。
子どもにおすすめ ディズニーランド アトラクション



★プーさんのハニーハント★
※ファストパス対象
気まぐれに進むハニーポット(はちみつの壺)に乗って、プーさんの大好きなはちみつを探す冒険に出発します。プーさんや100エーカーの森の仲間たちのほのぼのとした世界が味わえます。
ティガーと一緒にジャンプしたり、プーさんの不思議な夢をのぞいたりと、プーさん好きな子どもたちにとってはとても楽しめるアトラクションです。
子どもおすすめ ディズニーランド アトラクション

★ピーターパン空の旅★
2人乗りの空飛ぶ海賊船に乗って、ロンドンの街からネバーランドへ向かいます。
上から下の景色を見下ろすように海賊船が動いていくので、本当に海賊船に乗って空を飛んでいるような感覚が味わえます。人気のアトラクションなので混み合っていることが多いのですが、ぜひ子どもと体験してほしいおすすめのアトラクションです。

★白雪姫と七人のこびと★
トロッコに乗って冒険に出発します。暗闇が広がる深い森の中を進んでいくと、七人のこびと、そして、毒入りのリンゴ売る魔法使いのおばあさんなど次々と姿を変えた恐ろしい魔女が出てきます。
白雪姫の姿を追いながら森の道を抜けていくのですが、途中、横からいきなり魔女が出てきて、子どもたちが悲鳴を上げて怖がるほどの迫力がありました。

★アリスのティーパーティー★
くるくる回るティーカップです。カラフルなカップに乗り込んでハンドルを回すと、カップの回転の方向や速度は思いのままに変えることができます。ハンドルを回さなくても程よく回転してくれるので、ハンドルの回し過ぎにはご用心を。
はじめは勢いよく回していた子どもたちでしたが、思っていたよりもくるくる回ることに驚き、後半は流れに身をまかせるようにゆったりとした回転を楽しんでいました。

大人女性にオススメの通販ショップ【titivate】

★空飛ぶダンボ★
世界で唯一空を飛べる象、ダンボの背中に乗って大空へ高く高く舞い上がります。
中央で指揮をしているのは、友達のティモシーマウスです。ゆかいで陽気な空の旅を、思いっきり楽しみましょう。
手元のレバーでダンボを上下に動かすことができます。子どもたちは、はじめは低めに飛びたいと言っていましたが、慣れてくると一番高いところで飛び続け、上からの景色を楽しんでいました。

★イッツ・ア・スモールワールド★
※ファストパス対象
“世界中の子どもたちの歌声に包まれる、世界で一番幸せな船旅”と称されるように、思わず口ずさむメロディーの中でゆっくりと船が進んでいきます。世界の様々な衣装を着たかわいらしい人形たちが踊っていて、2018年4月15日にリニューアルされると、世界の子どもたちの中にディズニーのキャラクターも出てくるので、一緒に見つけてみるのも楽しいですね。
子どもにおすすめ ディズニーランド アトラクション


★ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション★
ゆかいな船長と一緒に、野生の動物たちが住む神秘的なジャングルを探検します。ゾウやワニ、ライオンなどのさまざまな野生動物たちが観察できます。探検の途中には、驚きでいっぱいの未知なる体験が待ち受けていますが、陽気で勇敢な船長がいるので、安心して楽しめます。ジャングルがより神秘的でスリリングな雰囲気に包まれるナイトクルーズもおすすめです。
子どもたちは、陽気な船長とのやりとりを楽しみながら、たくさんの動物が見られて、まるで動物園みたいだと満足していました。

活発に動きまわる子ども(幼児)とも一緒に楽しめるアトラクションを紹介しましたが、まだまだ手がかかったり、予想外のことが起きたりする年代の子ども(幼児)なので、より効率よくパークをまわるために、ファストパスを利用したり、混雑しやすい人気のアトラクションは午前中か、パレードの前後に乗ったりするなどして、なるべく待ち時間が少ないように工夫したいですね。




SANEI bd ONLINE