子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ~東京ディズニーランドホテル編~

お泊りディズニーをすることが決まってホテルの宿泊予約をする際に、魅力的なホテルがたくさんあってどのホテルにしようか悩みますね。子どもが大きくなってディズニーのキャラクターのことが少しわかるようになると、宿泊するホテルでもディズニーの要素が入っているとより嬉しいはずです。
ここでは、子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめとして、今回は「東京ディズニーランドホテル」について紹介します。

子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル 美女と野獣ルーム

贈りたいギフトが見つかるTANP

★宿泊者特典★
通常の開園時間の15分前から入園を開始できる。「ハッピー15エントリー」
※チェックイン当日を除く滞在期間中が対象となります。
対象アトラクションの利用と同アトラクションのファストパス・チケットの取得、対象ショップなどが利用できます。
対象アトラクションは変更されるようなので、事前に公式サイトで確認しておくとよいと思います。

部屋には、ディズニーキャラクターのホテル限定ルームアメニティーが用意されている。事前に伝えておけば、子ども(幼児用)のアメニティーも用意してくれ、もちろん持ち帰ることができる。
子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル
JR舞浜駅から左側に進んだところにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」のディズニーホテル サービスカウンターでは、チェックインができ、その際に荷物を預けてホテルの部屋まで運んでもらえる
部屋は、16時30分前後から利用できるので、一度部屋で休んでからまたパークへ遊びに行くということもできます。
パークや「ボン・ヴォヤージュ」で購入したお土産を無料でホテルまで届けてもらえる
ディズニーリゾートライン(モノレール)が無料で乗車できるフリー切符がもらえる。
子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル

★ホテルの予約について★
ホテルの予約は、公式サイト以外にも楽天トラベルなど東京ディズニーランドホテルを扱っているサイトであれば予約することができます。


公式サイトが最安値となりますが、早い段階で予約が埋まってしまうことが多いです。ホテルの予約は6カ月前から開始されるので、お泊りディズニーする日にちが決まったら、その日の6か月前には公式サイトを見てください。希望する日にちの予約が埋まっていたら、ほかの旅行サイトを見てみましょう。公式サイトと比較してみると楽天トラベルなどでも同じ値段の場合もあります。そんなときは楽天のポイントがつくことなどを考えて、自分にとって一番お得なサイトから予約しましょう。

ホテルの部屋の値段は一部屋あたりの値段で、スタンダードタイプの部屋であればトランドルベッドを使って3名まで泊まることができます。(添い寝は2名まで)

また、部屋の値段には食事代は含まれていません。東京ディズニーランドホテルでの食事を希望する場合には、宿泊の予約をとってから公式サイトでレストランの予約をします。ホテルの宿泊をする人のための予約枠があるからです。「シェフミッキー」以外のレストランの予約もホテルの予約と同様に6カ月前からレストランの予約が開始されるので、希望の時間帯で予約をするためにも忘れないようにしましょう。
そして、パーク内のプライオリティシーティング対応のレストランの予約は1カ月前から開始されるのですが、東京ディズニーランドホテルの宿泊者(ほかのディズニーホテルも同様に)は通常よりも1日早く予約することができます。こちらも公式サイトからの予約となります。予約にはホテルの宿泊者枠があるので、予約をすすめる際には必ず「ホテルの宿泊予約をされている方」のようにかかれた方を選んでください。

ディズニーアンバサダーホテルにある「シェフミッキー」で食事をしたい場合は、こちらも公式サイトから予約をするのですが、「シェフミッキー」だけは利用希望日の1カ月前からの予約開始となります。また、朝食の予約はディズニーアンバサダーホテルの宿泊者のみとなっています。ほかのレストランと予約開始日が異なるので注意しましょう!




★部屋のタイプと料金について★
東京ディズニーランドホテルで最も多いのは、「スーペリアアルコーヴルーム」というスタンダードタイプの部屋です。トランドルッドを利用して大人3名で泊まることができます。(添い寝は2名まで)さらに、壁のくぼみを使用した「アルコーヴベッド」を常設している部屋では大人4名まで同一料金で宿泊することができます
スタンダードルームは、35,100円~になります。
このほかには、ディズニーのキャラクターがモチーフとなったキャラクタールームがあります。
ディズニーティンカーベルルーム(定員:大人3~4名)と、
ディズニーふしぎの国アリスルーム(定員:大人4名)は43,400円~
子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル ふしぎの国のアリスルーム
ディズニー美女と野獣ルーム(定員:大人3~4名)は49,900円~
子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル・美女と野獣ルーム
ディズニーシンデレラルーム(定員:大人4名)は56,300円~となります。
※販売開始価格は、日によって異なります。また、予約状況に応じて変動します。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

★当日のチェックインについて★
JR舞浜駅から左側に進んだところにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」のディズニーホテル サービスカウンターでチェックインができるので、パークで遊んだ後はホテルのロビーで簡単な受付をすませるとすぐに部屋に案内してもらえます。また、チェックインの際には荷物を預けてホテルの部屋まで運んでもらえます
当日、パークチケットをまだ購入していない場合には、このサービスカウンターでパークチケットを購入することもできますし、ホテル宿泊者はパークが入場制限している場合でも入園することができます
また、誕生日(誕生月)であることを伝えると、このサービスカウンターで「バースデーシール」に名前を記入してもらい受け取ることができます。誕生日(誕生月)にはぜび利用しましょう。
子ども ディズニー バースデーシール

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

★ホテルまでのアクセス方法★
子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル

引用元:公式サイト
≪ 電車の場合 ≫
JR舞浜駅(南口)を出て右へ進み、ボン・ヴォヤージュの前を通過して、東京ディズニーランドへ向かって歩いていくと右前方にホテルが見えてきます。(徒歩約8分程度)
JR舞浜駅隣接の「リゾートゲートウェイ・ステーション」から、モノレール「ディズニーリゾートライン」に乗って、1つ目の「東京ディズニーランド・ステーション」で降ります。ホテルは駅の正面にあります。

子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ 東京ディズニーランドホテル
引用元:公式サイト
≪ 車の場合 ≫

首都高速湾岸線を利用して「浦安出口」または「葛西出口」から約5分です。
休日、東京方面からの首都高湾岸線(東行き)葛西出口が非常に混雑するため、「浦安出口」の利用がよいそうです。
※帰るときは、パーク閉園1時間前から車が集中して退出するため、東京ディズニーリゾート周辺道路は大変混雑するので、時間に余裕をもって動くようにしたいですね。




★東京ディズニーランドホテルの館内のおすすめポイント★
東京ディズニーランドホテルを正面に見たとき、左側の建物の窓からちらりとドレスが見えるのですが、そこが「ビビディ・バビディ・ブティック」です。ここは、ディズニープリンセスにあこがれる女の子たちをプリンセスに変身させるビューティーサロンです。キラキラ輝くドレスに、エレガントな髪型、清楚なメイクなど、女の子なら誰もがあこがれる“ディズニープリンセス”になれるようフェアリーゴッドマザーから教えを受けたトレーニング生たちが、子どもたちの夢をかなえるお手伝いをしてくれます。
「ビビディ・バビディ・ブティック」は、利用希望日の1ヶ月前から公式サイトにて予約開始されます
3歳から小学6年生までの利用となっているので、誕生日や記念日などに利用して最高の思い出作りをしたいですね。

ベビー・キッズのお店☆ハニースマイリーズONLINE

「ディズニー・マーカンタイル」は、ディズニーホテル内でも最大規模のディズニーショップとなっており、ここでしか買えない東京ディズニーランドホテルのオリジナルグッズをはじめ、ディズニーランドやディズニーシーのグッズを取り扱っているので、パークで買い忘れたものなどを購入するのにもおすすめです。
また、隣にあるビューティーサロン「ビビディ・バビディ・ブティック」でも着用するプリンセスのドレスも販売されているので、鏡の前で合わせてみるだけでも子どものテンションが上がります。
「ルッキンググラス・ギフト」では、ソフトドリンクやお菓子、紙おむつやベビーフードなどのベビー用品といった日用品を取り扱っています。また、なかなか見られないディズニーとのコラボ商品がたくさん並んでいるので、ホテル滞在中に一度のぞいてみるのもいいかもしれません。
ワンランク上の欲張りファッション
~ titivate ~

子どもとお泊りディズニーするホテルのおすすめ ディズニーランドホテル
東京ディズニーランドの真正面にある東京ディズニーランドホテルは、外観がまるでシンデレラ城のような色彩になっていて、本当にシンデレラのようなプリンセルになって宿泊するような気分が味わえます。内装も東京ディズニーランドのワールドバザールの街並みと同じヴィクトリア朝様式の豪華な雰囲気になっていたり、ディズニーのモチーフが館内の随所に織り込まれていたりしてファンタジーな世界観も広がっています。
また、客室もさまざまなディズニーのキャラクターがモチーフとなったキャラクタールームがあって、一度では知ることのできない魅力がたくさんあり、何度でも宿泊したくなるホテルです。「東京ディズニーランドホテル」でお泊りディズニーするときの参考にしていただけたらと思います。