普段は見られない⁈ディズニーシーの裏側も見れるベッラヴィスタ・ラウンジの朝食inホテルミラコスタ

ディズニーホテルの一つである「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」は、ディズニーシーの中に宿泊できるディズニーテーマパーク一体型ホテルです。

そのため、ホテルミラコスタの中にあるレストランでの食事は、窓から見える景色が最高なのです!

ホテルミラコスタには、「ベッラヴィスタ・ラウンジ」「シルクロードガーデン」「オチェーアノ」の3つのレストランがありますが、ここでは、最も眺めのいいレストラン「ベッラヴィスタ・ラウンジ」の朝食(ブレックファスト)について紹介します。

ベッラヴィスタ・ラウンジからの眺め

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」は、ディズニーシーに広く面しているため、ほとんどの座席からメディテレーニアンハーバーの活気あふれる港町の景色を一望することができます。

まだディズニーシーがオープンしていない朝食の時間帯は、人であふれているパークの風景とは違って、建物の様子など細部まで見渡すことができるので、ディズニーシーの世界観を感じることができます。

大きな窓から差し込む明るい日差しと落ち着いたインテリアに包まれながら、イタリアをテーマにした料理や飲み物を楽しむことができます。

このレストランでの朝食は、ブッフェスタイルでの提供となります。

ファンケル 無添加ホワイトニング 透明美白1ヵ月集中キット【マスク&美容液付き】

普段は見られないディズニーシーの裏側

メディテレーニアンハーバーに目を向けて食事をしていると、パークがオープンしているときには決して見ることができないものがありました。

パーク内の石畳の道に、軽トラックなどの車がとまっていたのです!

「トランジットスチーマーライン」の近くにとめてある車に注目すると、機械の調整をしているところでした。

工具をもった人が点検をしている姿が見られました。

安全に運航できるように、パークのオープン前にしっかりと点検されていることを目の当たりにすることができ、パークへの安心感が一層増しました。

メディテレーニアンハーバーの反対側に目を向けると、段ボールや商品のようなものを運んでいる姿を見ました。

この後にも数台の車が行き来していました。

たくさんの商品が棚にきれいに並んだ状態でしか見たことがなかったのですが、新商品やシーズンごとの商品の入れ替えなど、多くのグッズを扱っているパークでの商品の補充作業は、本当に大変な作業なのだなと改めて感じました。

再び、メディテレーニアンハーバーに目を向けると、「トランジットスチーマーライン」の蒸気船を操縦している様子が見られました。

何度も同じ動きをしていて、どうやら船着き場に入る練習をしてるようでした。

実際に使用する蒸気船での操縦の練習は、オープン前の時間帯にもおこなわれていることがわかりました。

また、メディテレーニアンハーバーでは、水上オートバイに乗ってショーの動きを確認したり、凧をあげながら操縦している様子も見ることができました。

まるでショーのリハーサルを見ているようでした。

練習といえども素晴らしい動きばかりで、朝食をとりながら素敵なショーを見せてもらったようで、なんだか得した気分になりました。

レストラン利用のおすすめ時期

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」朝食(ブレックファスト)の営業時間は、

6:30~10:00までです。

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」やその他のディズニーホテルに宿泊すると、宿泊者特典の「ハッピー15エントリー」が利用できます。

「ハッピー15エントリー」とは、パーク開園時間の15分前から対象エリアに入場することができるサービスで、対象のアトラクションの利用や対象のアトラクションのファストパスの取得、対象ショップの利用ができるのです。

この「ハッピー15エントリー」を利用したい場合、パークのオープンが8時や8時30分の日は、早めに朝食も済まさなくてはならなくなるのでかなり慌ただしくなります。

小さな子ども連れの場合は、子どもの機嫌などで思うように行動することができないのでなかなか大変です。

そこでおすすめなのは、パークのオープンが遅めの9時や10時となる時期です。

パークの運営カレンダーを見ると、何時にオープンするのかがわかるのですが、土日祝日やゴールデンウイーク、夏休み・春休みなどの長期休み時期でなければ、パークのオープンが9時や10時になっていると思います。

パークのオープンが遅めの時間だと、「ベッラヴィスタ・ラウンジ」での朝食も比較的ゆっくりとることができるので、レストランでの朝食を楽しみ、尚且つ、宿泊者特典の「ハッピー15エントリー」もちゃんと利用することができるのでおすすめです。

パークが10時オープンとなる1月下旬から2月中旬あたりは、小さな子ども連れでもレストランでの朝食を利用しやすくなると思います。

レストランの予約方法

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」は、プライオリティシーティング対象のレストランなので、事前の受付をしておくことをおすすめします。

プライオリティシーティングとは、あらかじめ指定した時間に来店し、席が空き次第、優先的に案内してもらえるシステムです。通常の予約とは異なるので、混雑時には待ち時間が発生することもあります。

事前受付は、公式サイトから、
または電話(ディズニーリゾート総合予約センター:0570-05-1118)ですることができます。

当日、レストランの店頭で受付もおこなってはいるのですが、事前受付が満席の場合は、予約のキャンセルが出ない限り、食事をするのがかなり難しいと思われるので、確実にレストランを利用するためには、事前の受付を強くおすすめします。

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」をはじめ、ディズニーホテルにあるレストラン(シェフ・ミッキー以外)の事前の受付は、利用希望日の6カ月前の10時から開始されます。

利用したい日が土日祝日や夏休みなどの長期休み期間の場合は、6カ月前の予約が始まった日に満席になってしまうことがあるので、利用日が決まったら、早めにレストランの事前受付をしてください。

また、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」などのディズニーホテルに宿泊予約をした人は、宿泊者専用の予約枠があるので、ホテルに宿泊しない人よりもレストランの予約が取りやすくなっているようです。

しかし、人気のあるレストランなので、ホテルの予約も、レストランの予約も、早めにしておいた方がいいですね。

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」は、ホテルミラコスタやその他のディズニーホテルの宿泊者ではなくても誰でも気軽に利用することができるレストランなので、ぜひ一度、ディズニーシーの様子をいつもと違った角度から眺めながらの食事を楽しんでみてください。