1歳の誕生日プレゼントにも!知育にもなる子どもの反応がいいおもちゃ

1歳前後になると、指先を動かして、物をつかんだり上に積んだりすることができるようになってきます。好奇心旺盛な1歳前後の子どもにぴったりな知育にもなる反応がよかったおもちゃを紹介します。

★積み木セット★


知育玩具 1歳 はじめての 赤ちゃん 積み木セット 音つみき入り22P 名入れ木箱つき木のおもちゃ 型はめフタ 名前入り知育玩具 8ヶ月 10ヶ月 一歳 名入れ おしゃれ ギフト 男の子 女の子 舐めても安心 遊び方ガイドつき

この「積み木セット」は、1歳の子どもの特徴を考えて作られた積み木セットで、1つ1つが大きめの積み木で、積みやすく口に入れても舐めても安心な亜麻仁油仕上げになっています。
口に含んでも無害です。

そして、1歳の子どもが喜ぶ仕掛けがたくさんあります。
①音のなる積み木が入っていて、木のやさしい音色が心地よく響きます。
②かわいいスマイルのイラスト入りの積み木も入っていて、まわりで見ている大人もほっこりします。
③木箱のフタで子どもが大好きな型はめ遊びができます。

子どもは、積み木が倒れたり、積んである積み木を倒すことが大好きです。
積む➡崩すの繰り返しが、想像力や問題解決力につながります。
まわりを見ながら、徐々に積み方を知り、造形遊びを覚えていきます。

型はめ遊びは、形の違いを認識し、成功体験にもつながる大切な遊びです。
積み木の形を目で見て、手でつかんで、型に合うように積み木の向きを変えて型にはめ込むのは難しいことですが、少しずつ積み木を動かして、カチャっと型にはまったときには嬉しくてにこにこになります。
この成功体験を何度もすることで、子どもは自分でできたことへの自信がもてるようにもなります。

積んで楽しい、倒して楽しい積み木です。
まずはまわりの大人が積んでみてください。
それを見ていた子どもは、目を輝かせて自分から積み木セットでいろいろな遊びをするようになります。
「積み木セット」は、年齢に合った積み木遊びで段階的に空間認識力を身につけることもできます。図形の理解、数合わせなどができ、丈夫で長く遊べるおもちゃなので、1歳の誕生日プレゼントや知育になるおもちゃとして本当におすすめです。

★やりたい放題★


ママ割メンバーエントリーでポイント5倍 いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版 ピープル People おもちゃ・遊具・ベビージム・メリー 知育玩具

見た目もカラフルでさわりたくなる仕掛けがたくさんの「やりたい放題」は、子どもがその場から離れなくなるほど夢中になるおすすめのおもちゃです。
身のまわりの実用品そっくりないたずらアイテム12種類が大集合しています。
1. ティッシュ (エンドレス)
2. マヨネーズ (動き)
3. 蛇口 (光・IC音・おしゃべり)
4. 地デジテレビ (光・おしゃべり・メロディー)
5. DVDトレイ (動き)
6. コンセント (型はめ)
7. 本物そっくりリモコン (動き)
8. リモコンボタン (IC音・おしゃべり・メロディー)
9. ママのめがね (おしゃべり・メロディー)
10. ママのネックレス (動き・おしゃべり・メロディー)
11. ドアピンポン (IC音)
12. ドアとカギ (IC音・おしゃべり)

この「やりたい放題」にあるいろいろな仕掛けを何度もさわっていると、その後にどんなことが起こるのか理解するようになります。
本物そっくりに作られているので、どういったものなのかが徐々に分かるようにもなります。
どうなるのかが分かっていても、また分かるようになっても、何度でもさわって確かめたくなるほど、子どもにとって魅力がつまっているおもちゃです。

また、「やりたい放題」には、さわらずにはいられなくなるたくさんの仕掛けがあるので、子どものいたずら対策にも使うことができます。
ちょうど1歳前後の子どもがいたずらしそうなものばかりがついているので、子どものいたずら心を満たすのにぴったりです。
子どもがいつまでも飽きずに遊んでくれる反応がよかったおすすめのおもちゃです。

★はじめて英語 ミッキーマウス いっしょにおいでよ!★


ママ割メンバーポイント5倍 タカラトミー はじめて英語 ミッキーマウス いっしょにおいでよ!【送料無料 沖縄・一部地域を除く】

1歳前後になると、つかまり立ちや伝い歩きをするようになる子もいますが、その前に、しっかりとハイハイをする時期が必要です。
ハイハイをすることで、手や足の筋力の発達を促して、丈夫な体をつくってくれます。
すると、つかまり立ちなどからよちよち歩き出したときに転んでしまっても、手や足の力がちゃんとついていると、けがをしにくくなったり、また、転びにくくなると言われています。

この「はじめて英語 ミッキーマウス こっちにおいでよ!」は、あっちこっちに動きながら、楽しい音楽や呼びかけでハイハイを促してくれます。
ミッキーが前に進んだり、回転したりするので、子どもの興味を引きつけ、ミッキーにさわろうとハイハイし始めます。
ミッキーにタッチすると、また音楽やおしゃべりとともに動き出して、次のハイハイができるように呼びかけてくれます。
ミッキーが動き出すと、『ミッキーマウス・マーチ』が流れたり、ミッキーの誘いかけ、英語の歌、英語のおしゃべり、日本語のおしゃべりなど、音楽と言葉が19種類もあり、ハイハイしながら楽しく英語耳がつくれる知育要素ももっています。

我が家は、上の子がじっと座ったままなかなかハイハイをしなかったのですが、この「はじめて英語 ミッキーマウス こっちにおいでよ!」をプレゼントしてもらって試したところ、ミッキーに触ろうとハイハイをしてくれるようになりました。
子どもが少し大きくなってからは、ミッキーが話す言葉や英語にも注目して、マネをして話して遊ぶこともあります。
これは、ハイハイの動きで手足を強くして、英語耳をつくる第一歩にもなれるおすすめのおもちゃです。

★お米のらっぱ★


【ピープル】お米のらっぱ(KM-017)0カ月からの純国産お米からできたおもちゃ/ラトル/ベビー玩具  02P03Dec16

小さな子どもは、よくおもちゃなどを口にくわえますが、息をふーっと吹いて音を出すことはなかなかできません。
はじめて自分の力で音を出せる楽器として、この「お米のらっぱ」をおすすめします。
この「お米のらっぱ」は、名前の通り純国産のお米を原料として作られたおもちゃなので、子どもが口に入れても安心です。
子どもがこれを手にしたとき、振ってカチャカチャと鳴らして遊び始めると思います。
そのうち口にもくわえるようになり、まわりの人に口をつけるところを教えてもらって、息を吸ったりはいたりしているうちに偶然音が出て、びっくりして、これは音が出せるものなんだと理解し、繰り返して遊ぶようになります。
どうすれば音が出せるのか、たくさん音を出すにはどうしたらいいのかなど、子どもなりに体験を通して考えながら遊ぶことができるようにもなります。
また、息を吸ったりはいたりすることで、呼吸器系も鍛えられます。

きっと、NHK教育テレビの「いない いない ばあっ!」などで、らっぱを持って歌う様子を見たら、この「お米のらっぱ」を持ち出して、自分でも音を出して一緒に楽しむようになると思います。
ちょっとした手土産替わりやプチギフトとしてもちょうどいいおすすめのおもちゃです。

大人女性にオススメ通販SHOP【titivate】

★リズム遊びができるマラカス・タンバリン★


ミッキーのマラカス [ふりふり☆たんたん音の出る楽器絵本/8] ([バラエティ])


プーさんのタンバリンえほん 童謡メロディー6曲いり! [ふりふり・たんたん音のでる楽器絵本/6] ([バラエティ]) [ 馬渡彰 ]

子どもは音が出るおもちゃが大好きです。
このリズム遊びができるマラカスやタンバリンは、子どもがつかみやすい形になっていて、振るとマラカスやおもしろい音、きれいな鈴の音、たたくとタンバリンの音が出てきます。
ボタンを押すと、『ミッキーマウス・マーチ』や童謡など子どもが大好きなメロディーが楽しめて、そのメロディーに合わせてリズム遊びをすることができます。
絵本には、可愛らしい絵とともに歌の歌詞も書いてあるので、ひらがなが読めるようになると、メロディーに合わせて自分で歌って遊ぶようにもなります。

ボタンを押すだけでいろいろなメロディーが流れてくるので、子どもは、順番にメロディーを聞いたり、まわりの人がリズムをとっているのをマネしてシャカシャカと音を出してリズム遊びをしたりと、子どもなりのやり方で音楽を楽しみます。
カバンにも入れられる大きさなので、持ち運びやすくお出かけにもぴったりです。
大好きなキャラクターと一緒に楽しくリズム遊びができる子どもの反応がよかったおすすめのおもちゃです。

1歳になると、少しずつできるようになるが増えてきて、これからもっといろいろな経験をしてほいと願うようになります。その手助けの一つとして、子どもの身近にあるおもちゃにも知育要素を取り入れてあげるのもいいと思います。
ここで紹介したものは、1歳の誕生日プレゼントやちょっとしたギフトを贈る際の参考にしていただけたらと思います。