出産準備にも!買ってよかったおすすめのベビー用品(鼻・耳・爪・体ケア編)

敏感な赤ちゃんの体のケアには、専用のベビー用品を使うことをおすすめします。赤ちゃんの体の部位はそれぞれがとても小さく、ケアをするときはより慎重におこなう必要があります。赤ちゃんの体のケアをしているときに、買ってよかったと実感したベビー用品を紹介します。

★オイルがついているベビー綿棒★

授乳の際に流れ落ちた母乳やミルク、お風呂の時についた石鹸のゆすぎ残しなど赤ちゃんの耳は意外に汚れがたまっています。赤ちゃんの肌は乾燥しているので、汚れをふき取るときにはベビーオイルなどがついているものをおすすめします。また、赤ちゃんの耳などの部位はとても小さく繊細なので、ベビー専用のケア用品を使う必要があります。この「オイルがついているベビー綿棒(細軸)」は、肌に優しいオイル(植物系オイル)を使用しており、乾燥した耳あかや汚れをすっきりふき取ります。赤ちゃんサイズのコットン100%使用の綿球で小さな耳なども無理なくケアできます。1本ずつの包装なので衛生的で、携帯にも便利です。
この「オイルがついているベビー綿棒(細軸)」は、
・耳のまわりの汚れ、耳あかとりに
・鼻のそうじに
・おへそのお手入れに
安心して使うことができます。
我が家は、オイルがついていない細い綿棒も準備していましたが、綿球にオイルがついていることで赤ちゃんの体に負担なくケアすることができるので、ほぼこちらばかりを使っていました。1本ずつの包装なので、旅行の際にも少量で持ち運びができて、衛生的なので重宝していました。

★ベビーピンセット★

この「ベビーピンセット」では、主に赤ちゃんの鼻の穴の入り口付近でかたまっているものをとるのに使っていました。先端が丸くなっているので、赤ちゃんの鼻を傷つけずに安心して使うことができるのでおすすめです。綿棒などで引っかけて鼻の中にあるかたまりをとろうとしてもなかなか上手く取れません。時間がかかると赤ちゃんに不快な思いをさせてしまうので、やはりベビー専用のケア用品を使う必要があります。
この「ベビーピンセット」は、総プラスチック製なのでサビずに衛生的です。お手入れは煮沸消毒することも可能です。保管に便利な透明ケースも付いています。(保管ケースは煮沸消毒できません)。また、ガーゼに消毒液をつけて傷口を消毒する際にも、使いやすく衛生的です。赤ちゃんの鼻とりやその他、生活の中でちょっとしたときに役立つピンセットです。新生児から使うことができます。あると便利な買ってよかったおすすめのベビー用品です。

★バリキュー(電動鼻水吸引器)★

赤ちゃんは自分で鼻につまった鼻水を出すことはできません。幼児期の子どもでもなかなか鼻をかむことは難しいです。赤ちゃんの鼻水が気になったとき、小児科や耳鼻科を受診して鼻水吸引をしてもらうことが一番いいのですが、病院へ行く手間や病院での待ち時間を考えると、そう容易に頻繁に行くこともできません。
そんなときにおすすめなのがこの「バリキュー(電動鼻水吸引器)」です。小さなシリコンノズルが付いているので、新生児から使うことができます。赤ちゃんの鼻水をボタンひとつで電動で吸引し、吸引の強さは鼻水の状態に合わせて2段階(弱・強)で調節できます。使用後は、水洗いができて衛生的で、お手入れも簡単です。また、ダブルクリックで起動するようになっており、チャイルドロック機能も付いているので安心です。
赤ちゃんの鼻水を口で吸い込むタイプの手動の鼻水吸引器もありますが、赤ちゃんの鼻水を吸い込んだ人が風邪などの菌をもらってしまうということにもなりかねないのですが、この「バリキュー(電動鼻水吸引器)」を使えば鼻水を吸い込む心配がありません。
そして、一番のおすすめポイントは持ち運びができるということです。置き型タイプの大きなものもありますが、持ち運ぶことができないので自宅以外では使うことができません。こちらはお出かけや旅行の際にもキャップカバーをつけて持ち運ぶことができるので、赤ちゃんの鼻水が気になるときにすぐに使えて本当に使えるおすすめのベビー用品です。
我が家は、この「バリキュー(電動鼻水吸引器)」を使う前にほかの電動鼻水吸引器を使っていましたが、それに比べると、こちらの方が鼻水を吸引する力が強く、見た目の可愛らしい形も子どもたちに好評で、子どもも嫌がらずに使っています。

自然でオシャレな出張撮影、一律料金で嬉しいデータ納品 【fotowa(フォトワ)】

★ベビーつめきりハサミ★

我が家の赤ちゃんは、生まれたときから爪が長く伸びていて、その手で顔をかきむしるので、赤ちゃんのほほが爪のひっかき傷だらけになってしまいました。退院後、すぐに爪を切ったのですが、1週間もしないうちに爪が気になるようになってきました。赤ちゃんは爪が伸びるのが早いのでしょうか、1週間に2回ほど爪を切っていました。
赤ちゃんの爪はとても小さく、初めて切るときは緊張しました。「ベビーつめきりハサミ」は、ハサミの先端が丸くなっており、ハサミが湾曲しているので赤ちゃんの爪の切り過ぎを防止できます。日本製のハサミは切れ味がよく、思い通りに爪を切ることができます。また、やすりが付いたキャップがついており、使わないときも安全に片づけておくことができます。
幼児期の子どもの爪もまだまだ小さいので、この「ベビーつめきりハサミ」を使って爪を切っています。赤ちゃんから幼児期まで長く使えるおすすめのベビー用品です。

SANEI bd ONLINE

★キュレル ローション(ポンプ)★

赤ちゃんの肌はしっとりもちもちで乾燥とはほど遠いものだと思っていましたが、実際はその逆で、保湿をしっかりしてあげないといけない乾燥肌でした。赤ちゃんの肌は、肌の保湿バリア機能がまだ備わっていないので、外側からの保湿ケアをしないとどんどん乾燥してしまうようで、夏場のお風呂上りに赤ちゃんのひざ下がかさついていたのを見て、納得しました。
保湿クリームやオイルはいろいろあり、我が家もさまざまなものを試してきましたが、使いやすくて効果の高かった「キュレル ローション(ポンプ)」をおすすめしたいと思います。ローションとありますが、これは乳液タイプのものです。この「ポンプ」式というのもおすすめポイントです。お風呂上りなどにさっと使えて、かさつく肌がしっとり潤います。のびがよく、ベタつかない全身用乳液(顔・からだ用)で、すねやおなかなど全身に広げやすいです。赤ちゃんのデリケートな肌はもちろん、出産後に敏感になったお母さんの肌にも安心して使えます。
その他の成分の特徴としては、
・潤い成分(潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキス)が、肌の角層の深部まで浸透してしっとり潤う
・肌荒れを防ぐ(消炎剤配合)
・弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)でアレルギーテスト済み
・セラミドケアする(セラミドの働きを守り補い、潤いを与えるケア)キュレルの薬用ローション
このようにしっかり保湿する成分が入った使いやすい乳液タイプの「キュレル ローション(ポンプ)」は、ポンプ式でさっと使えて便利であり、大容量で長く使うことができるので、赤ちゃんの体のケアにおすすめのベビー用品です。

赤ちゃんの鼻・耳・爪・体のケアをするベビー用品はたくさんありますが、デザインだけではなく、機能的で赤ちゃんに負担がかからないものを選ぶことが大切です。赤ちゃんの体のケアをするためのベビー用品を準備される際の参考にしていただけたらと思います。