シミをつくらせないために毎日のケアでやっておくべき2つのこと

鏡で自分の顔を見ていて、ある日突然でてくるシミ。

若い頃は、自分の顔にシミができるなんて想像もしていなかった人もいるのではありませんか。

「私は大丈夫!」と、シミに対して何も対策をとらないで油断していた人ほど、年齢を重ねると痛い目にあいます。

今、シミがでていない人でも、これからシミをつくらせないようにするために、毎日のケアでやっておくべきことが2つあります

これをやるかやらないかで、シミのない美しい肌を手に入れるかどうかが決まります。

シミをつくらせないためにやるべき2つのこと

シミをつくらせないために毎日のケアでやっておくべき2つのこと

① 日焼け止め+飲む日焼け止めでケアする。

シミは、紫外線を浴びることでつくられます。

顔にシミがでてくると、一気に歳をとったように老けて見えてしまいます。

毎日浴びる紫外線の積み重ねが、シミの原因となっています。

私たちが生活する上で、紫外線を浴びることを避けることはできません。

その紫外線から肌を守るには、毎日、日焼け止めクリームをつけることが大切です。

日常生活であれば、SPF30あれば大丈夫です。
(SPFとは、サン・プロテクション・ファクター/Sun Protection Factorの略で、紫外線防御指数とも言います。
 日差しを浴びてから皮膚に影響がでるまでに約20分かかると言われていて、SPF30の場合の目安として、
 20分×30=600分で、約600分の間、紫外線をガードをしてくれるということです。
 ※実際には、日焼け止めのつけ方や汗などの影響で
    ガードしてくれる時間は短くなります。)

SPFが入った化粧下地もありますね。

せっかく高いお金を払って美白ケアをしていても、紫外線から肌を守らないと意味がないのです。

しかし、肌の外側だけのケアでは、肌に降り注ぐすべての紫外線を防ぐことはできません。

そこで、毎日のケアに一緒に取り入れたいのが、飲む日焼け止め「マスターホワイト」です。

飲む日焼け止め「マスターホワイト」で、体の外側からだけでなく、体の内側からもシミ予防ができるのです。

「マスターホワイト」のおすすめポイント

ぬる日焼け止めだけではできなかった体の内側からの
   ホワイトケア
をしてくれる。

16種類の美肌成分を配合し
   日焼けによるシミや肌の老化を防ぐ


これまでにないブライトニング成分が、くすみのない、
   若々しい肌を保ってくれる。

★日焼け止めクリームのようなベタつきや崩れがない

若い頃は、日焼け止めクリームのベタベタした感じが苦手で、外出するときでも日焼け止めクリームをつけないでいました。

しかし、化粧をするようになって、シミのせいで自分に自信の持てる美しい肌になれないことを実感させられたのです。

そんなとき、飲む日焼け止め「マスターホワイト」と出会って日焼け止めクリームに苦手意識を持っていた私でも、気軽に毎日のシミ対策として取り入れることができました

飲む日焼け止め「マスターホワイト」のおかげで、太陽の反射光も怖くありません。

セラミド、アスタキサンチン、L-シスチン、ザクロエキス、ヒアロコラーゲン、エラスチン、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6などの16種類の美肌成分も入っているので、紫外線をカットしながら肌の透明感・潤いに必要な栄養素を補うこともできます

飲む日焼け止め「マスターホワイト」を飲み続けることで、年齢を重ねても若々しい肌を保つことができるのです。

とくに紫外線が強くなる春から夏や、
日差しを長時間浴びる海水浴や
野外活動のとき
などに
事前に飲んでおくと安心ですね。

② ハイドロキノンでケアする。

シミをつくらせないために毎日のケアでやっておくべき2つのこと

美容皮膚科のクリニックでも、シミのデイリーケアとしておすすめしているのがハイドロキノンのクリームです。

ハイドロキノンには、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きがあります。

シミの原因であるメラニンをつくらせなくする働きを持っていて、「肌の漂白剤」とも言われています。

ハイドロキノンは、今あるシミを消すのではなく、新たなシミが出てくるのを防いでくれるのです。

そのハイドロキノン(純ハイドロキノン)が5%も入った高濃度のクリームとしておすすめなのが、「ランテルノ  ホワイトHQクリーム」です。

顔用のクリームとしては、高濃度です。

私の勤めていた美容皮膚科のクリニックでも、シミなどのケアとしてハイドロキノン5%のクリームを処方していました。

毎日のスキンケアに、濃度の高い「ランテルノ  ホワイトHQクリーム」を取り入れることで、くすみのない肌を手に入れることができます

「ランテルノ  ホワイトHQクリーム」のおすすめポイント

純ハイドロキノンを専門機関レベルの5%も配合していて濃度が高い。

グリセリン(保湿成分)をベースにして酸化しにくくし、純ハイドロキノンの安定性を高めている。

美肌に導く成分を12種類も配合している。

★肌へのストレスをなくすため、余計な添加物をカットしている。

「ランテルノ  ホワイトHQクリーム」は、美容皮膚科のクリニックで処方されているものと同等の高い濃度のハイドロキノンクリームです。

グリセリン(保湿成分)をベースにすることで酸化しやすいハイドロキノンの安定性を高めているので、安心して使い続けることができます。

肌のコンディションを整える手助けをするビタミンA誘導体

紫外線ダメージから角質層を守るビタミンC誘導体

高い保湿効果と丈夫なバリア機能で肌を守るセラミド

水分を保つ働きに非常に優れた水溶性コラーゲン

高い浸透力をもち他の成分のパワーをより底上げしてくれる
アルガンエキス

優れた肌荒れ防止をもつカンゾウ根エキスなどの

美しい肌に導く成分を12種類も配合しているので、紫外線ダメージを受けた肌をしっかり攻めて守ってくれます。

美肌づくりの天敵である添加物は使っていません
合成着色料
エタノール
バラペン
石油系界面活性剤
シリコーン
紫外線吸収剤
合成香料

美容皮膚科のクリニックでは、レーザーや光美顔の機器でシミの治療をしている人にも、シミのない美しい肌を維持させていくためにハイドロキノンのクリームをおすすめしています。

今あるシミの悩みを改善し、これからもシミのない美しい肌を手に入れるため、毎日のケアに「ランテルノ  ホワイトHQクリーム」を取り入れてみませんか。

5%の高濃度の純ハイドロキノンを配合し、
美肌のためにこだわった12種類の成分も入っているから、
使い続けるほどに効果を実感できますね。

❝ シミをつくらせないためにやるべき2つのこと ❞は、

①日焼け止め+飲む日焼け止めでケアする。

②ハイドロキノンでケアする。

という毎日のケアに簡単に取り入れられることです。

日焼け止め+飲む日焼け止めシミのもとをつくらせない

ハイドロキノン新たなシミができるのを防いで美しい肌を維持していく

ことを心がけて、シミのない美しい肌を手に入れてください。